LOADING...

神戸元町県庁前クリニック

神戸元町県庁前クリニック

元町駅徒歩3分の糖尿病専門クリニック

tel.078-334-2255

F

G

お知らせ2019.11.15

【11月14日世界糖尿病デー】JR元町駅前で無料血糖測定・健康相談イベントを開催しました

11月14日は世界糖尿病デーです。

 

世界糖尿病デーは、世界中で拡大する糖尿病の脅威に立ち向かうために、2006年に国連にて決議され、世界160ヶ国から10億人以上が参加する世界でも有数の疾患啓発イベントの日です。

11月14日は、インスリンを発見したカナダのバンティング博士の誕生日であり、糖尿病治療における画期的な発見に敬意を表し、この日を糖尿病デーとして顕彰しています。この日を中心に全世界で繰り広げられる糖尿病啓発キャンペーンは、糖尿病の予防や治療継続の重要性について市民に周知する重要な機会となっています。

 

当院では開院以来、毎年世界糖尿病デーにあわせて、JR元町駅前で街頭血糖無料測定体験・健康相談を実施しております。

厚生労働省の平成28年「国民健康・栄養調査」によると、糖尿病の患者さんのうち実際に治療を受けているのは75%程度であり、25%の患者さんは未治療の状態と考えられています。また、治療を中断してしまったり、健診自体を受診していない方も少なくありません。

 

今年も多数の方が血糖測定に参加され、「これを機に食生活に気をつけたい」「自覚症状がなくても時々検査をすることが大事ですね」と、皆さんに血糖測定の大切さを理解して頂きました。

また今年で3年連続となり、昨年はNHKニュースでも放送されたこともあり、「昨年もやっていましたね」という声もきかれ、世界糖尿病デーの認知度とともにイベントが定着してきたことを実感しました。

 

本イベントでは、健診や医療機関を受診する機会がない方に、街頭で血糖測定の場を提供し、血糖値の異常を早期に発見するとともに、糖尿病の早期発見のためには血糖測定が大切であることを広く知って頂くことを目的としています。本イベントでも、例年約20%の方に血糖値の異常が認められており、医療機関への早期受診を促しています。

 

本イベントを通じて、1人でも多くの方の糖尿病および合併症の予防に繋がればと願っております。